家にいながら、いつでも都合のいいタイミングで相談に乗ってもらうことができる電話占い。自宅などのプライバシーが守られた空間で、人目を気にせずに繊細な悩みを打ち明けることができると、女性を中心に支持を集めています。
そんな電話占いはまず、各サービスで採用されている料金システムについて事前に確認しておくことが大切です。どのくらいの費用が掛かるのか不安を抱えたままにせず、ある程度予算を決めてから利用をすることをおすすめします。

1分ごとに課金される従量制

電話占いについて調べた際によく目にする大手優良サイトの多くが採用しているのが、相談時間ごとに課金される従量制です。1分ごとの相場は200円から300円前後で、1分250円の占い師に20分鑑定してもらった場合には5,000円、300円の占い師と30分話しをした場合には9,000円と、簡単に計算しやすいのがメリットになります。各サービスに在籍している占い師のプロフィールに鑑定料金が書かれていますので、予算と照らし合わせて相談しやすく、電話占い初心者でも試しに利用しやすいことから好評なシステムです。
予め話したい内容を整理した上で簡潔に占ってもらいたい内容を伝えられるように準備しておくのが、予算内で効率よく占ってもらうポイントになります。占い師を選ぶ際にも、わかりやすい鑑定内容で結論を出すのが早いといった、長々とお喋りをしない占い師を選ぶようにすることをおすすめします。

対面式と同様の時間定額制

対面式の占いの場合20分2,000円、30分4,000円とある程度まとまった時間枠に対して一律料金を設定されていますが、電話占いでも同様のシステムを採用しているサービスが少なくありません。占い師側は最初から何分間の利用者であるとわかった上で対応しますし、利用者側も従量制より時間を気にすることなく鑑定に集中しやすくなっています。
最初に依頼した時間をオーバーした場合は、追加料金を支払って伸ばしてもらうことが可能です。ただし、最初に決めたよりも短時間で鑑定が終了した場合の返金はありません。
相場は10分で1,000円から2,000円程度、30分で5,000円程度です。

占いの内容に対して個別の費用が発生

それほど多くは見られませんが、電話鑑定も引き受けている個人営業の占い師などは、鑑定する内容ごとに料金を設定していることがあります。恋愛占いは1,000円、姓名判断は2,000円、風水や開運占いは3,000円など鑑定の難しさや手間なで違ってきますが、目的ごとにどのくらいの費用が掛かるのか明確です。
予め相談内容を伝えて料金について確認を取ってから鑑定を依頼すれば、予想外の出費も控えられます。

基本的に有名な人気占い師ほど高額

電話占いはいつでも相談ができるのがメリットですが、人気占い師の予約は数週間、数か月先まで埋まっていることが少なくありません。また、料金に関しては相場よりもかなり高く設定されていることがほとんどですので、予算内に収められるかどうか予め確認の上で利用しましょう。

都合のいい支払い方法があるサービスを利用すること

さまざまな料金システムがある電話占いは、可能な支払い方法も複数扱われています。ほとんどのサイトでクレジットカードが使えますし、他には銀行振り込みや携帯キャリア決済も可能です。昨今需要が高まっている各種電子マネーも取り扱われていますから、都合のいい方法が選べるサイトを探すことをおすすめします。
まずは初回サービスとして各サイトで用意している無料お試しキャンペーンを活用し、使い勝手を確かめてから本格的な利用を検討すると失敗が少なくなるでしょう。

投稿日:

執筆者:

新しい記事はありません